エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[20070227]

07.02.27b.jpgバケツ型バッグの裏です。
表上部に手ヒモを縫いつけます。
この芯材は、ウエブロン437の0.5mm厚です。
芯材の外周は革漉き機で薄くしてあり表に影響が出ないようにしてあります。また、芯材の形状はバッグのフォルムがソフトになるように曲線を活かします。細長いファスナーポケット用の穴には伸びないように、黒いグログランテープを貼っています。

07.02.27a.jpg次は手紐
上のバッグに使うものではありませんが、持ちやすいように中心に向かって細くなっています。白いテープは両面テープです。ヘリを革漉き機で薄くしヘリ返ししやすくしてあります。
グログランテープで伸びないように補強。グログランテープは薄く、弱粘着のテープです。
バッグに使う芯材は他にも沢山あります。
紙で出来ている物、ソフトプラスチックのような物、スポンジなど・・・芯材の使い方で仕上がりの雰囲気まで変わってきます。

banner

コメント


管理者にだけ読める

Top

http://madoneko.blog26.fc2.com/tb.php/72-7046b238
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ