エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20140607]

僕がやっている革製品の製作過程には
革の下地染めや本染めなど作業後に乾燥が含まれるため
一気に仕上げていくことが出来ません。
それで複数の品物を同時に製作しています。

今日の仕事で複数のうちのひとつが このポーチ
14-6-7-2.jpg

シンプルにこのまま仕立てても良いのですが
・・・あ〜もう充分シンプルじゃないけど
これからいろいろデコレーションします。
途中写真撮ってまた紹介しますね。


今日届いた荷物。
14-6-7-1.jpg

容器3個はイタリー製のコバ仕上げ剤です。

ひとつは  目止め液 コバなどのザラザラした所を押さえます。
次は    コバ仕上げ剤 コバを磨いてた上に塗る仕上げ剤です。
最後は   コバ仕上げ剤(黒)です。
いまのところコバ仕上げではこれがお気に入り。

これね 蓋を開けるとビックリ 中身1/3位しか入ってないんです。

最初は水分飛んじゃって目減りしているのかと思って問い合わせちゃいました。
液体の振り分けは 水:52% 樹脂:45%  添加剤:1% 染料:2%

ということで薄めたいときは水で良いそうです。
この仕上げ剤 濃いめな感じなので僕は初めから水で薄めて使っています。

一緒に写っている冊子は「Crafter Vol.1」
手仕事を生業とする人のためのビジネス専門誌
と書かれています。

知る人ぞ知る皮革クリエーターの日下功二さんがFBで紹介されていたので
いっそいでiichiから購入しました! 1000冊限定だそうです。

もう一冊ゆっくり読んでいる物があるのでこちらも後でゆっくり読みます。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ




コメント


管理者にだけ読める

Top

http://madoneko.blog26.fc2.com/tb.php/1259-59e95729
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。