エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20130706]

13-07-06-1.jpg

本染めをした後 大概の場合輪郭を濃くするグラデーション染めにするのですが
気が付いたら・・・ほんと最近気が付いた
塩基性染料の上を有機溶剤の濃い染料(F・レザーダイ)
でグラデーションかけてました。
以前は同じ塩基性染料の焦げ茶で上掛けしてたんです。

塩基性で掛けた方がしっとりした感じ
有機溶剤の染料は荒いムラを活かした印象的な感じ

久しぶりに塩基性同士のグラデーションをやってみて
あ、やっぱりこれも有りだなぁ と思いました。

僕が主に使う塩基性染料は比較的に耐光性が弱いとされていますが
耐光性には強くても吟面を硬化させ割れや擦れが出てしまう染料もあります。
耐光性がなくてもエイジングの成り行きなども含め塩基性って好きです。

使いこなすというのは多大に慣れというのが必要で
僕の場合塩基性染料にかなり慣れてもいるんですよね。


蝶々
庭をひらひら舞う蝶
春だなぁ・・・夏だなぁ ぼや〜っとそんなこと思っていたのです  が。

今は違います・・・菜園を始めた今は
わ、また卵 産んだだろ わわ またまた産卵してるでしょ。
花の受粉を手伝ってくれるのは嬉しいんだけど
芋虫天国にされるのは ちょっと  イヤ

今日も既に何匹かが産んでいきました・・・。




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へこのブログに1票 押してくれると元気100倍


コメント


管理者にだけ読める

Top

http://madoneko.blog26.fc2.com/tb.php/1210-aebe3522
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。