エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121230]

と、年末がなんだか解らない振りをして
スリスリ仕事をするのでした。
年末は解らなくても明後日は新年ということは解っているので
きっと朝からお酒飲みながら面白いかどうか解らないような
寄席など観ちゃってヘラヘラするのだという希望と確信をもって
スリスリ仕事をするのでした・・・マタマタ ナンノコッチャ

いま製作中の小振りなバケツ型バッグ
12-12-30-1.jpg

アンティークな感じを出すために絵のフチなどをフニフニさせてます。

12-12-30-2.jpg

裏もこんな感じ
ポケットの革が二重に見えるけど二段式のポケットです。
ポケットの上が自然なカットになっています。

このバッグに取りかかって2〜3ヶ月経過しちゃいました。
ちゃっちゃと作れば3〜4日で仕上がるのですが
細部のディテールやレイアウトにドカーンと時間を掛けます。
っていうか掛かっちゃいましたダラダラと・・・・
ボクの場合、全くの定番というのが無くて
手紐の長さ、口元の仕様・・・ファスナーとかベロとか口金とか
カットしながら手紐を合わせて長さを決め
絵のレイアウト、それに合うポケットのデザインという感じです。

だから何度も立ち止まり迷走し作業をしと
なかなか一気に出来ません。

以前は違いました。
勢いだけで作っていた頃があって
頭で考える前に手が勝手に動いていて
徹夜でもすれば一抱えも製品を作っていました。
そのころってかなり荒削りで失敗も多かったけど
製品の躍動感というか・・・そんなものがありました。

いまはそのころの試みやアイディアを寄せ集めて
レゴブロックを組み立てているような感じかな
ん、いやそうではないかな
前にはなかった物を恒に追い求めてはいる・・・気持ちだけはね ダハ

というわけで年末がなんだか解らないと
本当に呆けてしまったのか とぼけているのか
または自分をマインドコントロールして
大儲けしてやろうかと企てているのか解らないけど
確実に明後日は正月だ〜の心


コメント

□ こんにちは from ネコビーバー

1年ありがとうございました。
いつも読み逃げばかりで申し訳ありません。
来年もよろしくお願いいたします。

2012-12-31(Mon) 14:43 | URL | #sy32fyL2 [ 編集 ]


□  from fuse

ネコビーバーさん
それを言ったらこちらも同じ Σ(´◇`;|||)
こちらこそでございます。

来年もよろしく!良いお年をー

2012-12-31(Mon) 14:50 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]



管理者にだけ読める

Top

http://madoneko.blog26.fc2.com/tb.php/1156-c3017330
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。