エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20121122]

仕事が詰まってますえ・・・
そういうときに限って細かな事を始めてしまう。

12-11-21-1.jpg

リングワッシャーのような物を抜いて染めて
12-11-21-2.jpg

いろいろパーツを揃えます。
12-11-21-3.jpg

こんなふうに縫いつけてみたり
12-11-21-4.jpg

こんな所に極小カシメの台座にしてみたり
12-11-21-5.jpg

仕立てミスなどでボツにした製品の一部を使ったり
12-11-21-6.jpg

いろいろデコレーションに使います。
12-11-21-7.jpg

たまにこのパターンにはまり込むんですよね。
おそらく、暫くの間はコレにはまりエキサイトして
これでもかというくらいデコレーションが増えて
ある日 ピタッと止まる。

一度止まるとデコレーションがまったくできなくなります。
何でしょうね。
最近言われなくなったバイオリズムなのでしょうか。
今のところデコ一辺倒になる気配は無いのですが
あ、始まったかなという感じです。

しかし
コレをやり出すとやたらと時間が掛かる。
ただでさえ製作速度が遅いのに (>_<)

このデコレーション
作っている本人も予想が付かない
作りながら思いつきでパーツを追加するので
ほとんどがデコ用のパーツ作りになります。

パーツが揃えば後はレイアウトです。
コレが楽しいんですよ!
脳の中でドーパミンが一気に運動会します。

この前デコモードに入ったときに作ったのがこんな感じ

12-11-21-8.jpg

ガマグチ小物入れです。
12-11-21-9.jpg

12-11-21-10.jpg

仕事が滞らないようにがんばろう!
そろそろクリスマスプレゼント用も作らないと。
クリスマスの時期にあまり商品出したことないので
売れるかどうかよく解らないんだけどね ダハハ




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



コメント

□  from れん

ふせさんのこういったデコレーションには、実は随分前から注目していました。
台本を正確に覚えて繰り返すのは、言ってみたら誰にでも出来ますが、こういったアドリブはやっぱりセンスがないと出来ないと思うんです。
しかもちょっとした(実はしてないけど)何処にでもあるパーツが、ちょいちょいってくっ付いている感じがどれも絶妙で!
あるのと、ないのとでは、どちらが良いかと考えながら見てみても、どれもあった方がいいじゃん!と思えてしまうくらいに、コンチクショーって感じですo(>▽<)o
ふせさんってやっぱり作家なんだなぁと、思わせてくれる小技ですね。
デコつながりで、コメントも少し持っておきました(^―^)
いや、嘘です本心です。

2012-11-22(Thu) 01:52 | URL | #- [ 編集 ]


□ 凄いにつきる!! from  平 素人

深みのある色付けはもとより、・・・や、鋲までもが
後付けを感じさせない母材との一体感!
極細微線にいたるまでの色づけと凹凸!
何故このように(革に)出来るのか不思議でならない
革がまるで粘土のよう、最早、これは革の彫塑だ!!
以前、「写真では作品の良さが?」などと大それたこと
を言いましたが写真力もUP^^♪  ビンビン伝わってきます
でも、「革の持つ温かみ」までは、これは買うしかないかぁ~^^!
加えて厳選された材料(材料費UP↑ )高く買って頂きたいですね。

2012-11-22(Thu) 04:24 | URL | #REg8E5U2 [ 編集 ]


□ 管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-11-22(Thu) 04:47 | | # [ 編集 ]


□  from fuse

れんさん
デヘヘヘヘ ヒャヒャヒャ〜 でぃひひひ〜(褒められてデレデレしてる風)
褒めすぎですー
もうさぁ調子に乗ってデコが止まらなくなっちゃう(笑
れんさんが言うとおり有るのが良いかない方が良いかが
悩み所なんです。
れんさんも経験していると思うけどマンネリの波に
打ちひしがれちゃう事ってありますよね。
たまにソレに対するアンチテーゼのようにデコ願望が湧いて来るみたいです。
で、デコレーションをガンガンやっているとコレって必要?とか
デコに対するまたぞろアンチテーゼが出てきたり
その都度何かしら発見があるから続けていけてるのかなって思ってます。
デヘヘヘヘ デレデレデレ ダハハハハ・・・まだ喜んでる

平 素人さん
いつも見ていてくれてありがとうございます。
平さんが言ってくれた粘土  
僕は粘土が大好きなんです。
小学1年の時に工作で作った粘土の鳥を先生が褒めてくれて
しばらくの間粘土ばかりいじっていました。
あの何にでも変化する感じが良かったのかもしれません。

革にも粘土に似たもを求めている気がしてます。
行程通りに進めるだけじゃなく途中で変化させて
予想もしない変化や発見を望んでいるような
平さんに粘土の事を書いてもらって
そんな事を思いました。

いつもいつもありがとうございます!
なんかまたまた創作意欲が湧いてきました!!

2012-11-22(Thu) 09:51 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from flowerh

こんにちは~

バイオリズムもあると思います。

ノリってそんなもんじゃないですか。

でもこだわりのデザイン、
いいですね。

これぞ手作りって感じです。

やっぱ、こだわったものは良いですね。

2012-11-23(Fri) 14:51 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

flowerhさん
こんにちはー!
やっぱそんなもんですよね!
最初の構想通り出来上がるのも楽しいですが
成り行きが不明のまま作るのも楽しい!

こだわり過ぎちゃう事もしばしばですけど(^^;)

2012-11-23(Fri) 15:13 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from momopencil

銅版素敵ですね♪
毎回勉強になりますm(__)m
こんな感じでデコレーションすると可愛いですね。
しかもハギレ革で出来るからステキ・・・

2012-11-25(Sun) 22:38 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

momopencilさん
コメントありがとう!
素敵な絵 拝見してます。
革もやっているんですよね。
電気ペンってご存じですか?
ハンダゴテでも出来るんだけど
革を焦がして絵を描くんです。
むかしそれに凝ってよく書いてました。
momopencilさんなら素敵な焦がし絵が出来そう!
コラージュなんかにしても良いなぁ。

ハギレ革沢山あるから時間があればいろいろ出来るんだけど
なかなかです(^^;)

2012-11-26(Mon) 01:43 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from sakuya

時々来てくださってるようで有難うございます。
fuseさんのアイデア素晴らしいですね。
1~5枚の写真の方法、私も使えそうです。
参考にさせてくださいね。

絵がとっても好きで、自分の描く絵がつまらなく思えてしまう程ですe-351
でも無いものねだりはやめて頑張りますe-442

2012-12-09(Sun) 18:21 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

sakuyaさん
どもども あそこのsakuyaさんかしら。
ぼくも他の方のを参考したりしてます。
使えるところがあったら使ってね。

僕の絵はね付け足し式というか
子供の頃から描いているイタズラ描きの
組み合わせのような物なんです。
だからこういう感じ以外は描けないので
やっぱり無い物だらけ(^^;)v

またよろしく!

2012-12-10(Mon) 02:22 | URL | #- [ 編集 ]



管理者にだけ読める

Top

http://madoneko.blog26.fc2.com/tb.php/1149-85178789
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。