エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120408]

新日本造形の造ハウから腐蝕の道具が届きました。
12-04-08-1.jpg

腐蝕剤の塩化鉄、防蝕剤の液体グランド、腐蝕液中和剤の重曹
線描き用ニードル、平ニードル、磨き済みの銅板0.5mm・1.0mm
写真には出ていないけど裏の防蝕用シール

今まで銅板は0.8mmを使ってきたけど該当する物がなかったので
違う厚みで挑戦です。
銅板に貼ってあるブルーのシールを剥がせば既に磨いてあります。
いつもは銅板をハサミでサイズに切りピッカールなどで磨いて使います。

今回は銅版の作り方を公開しますね。
秘密のコツも書くつもりです・・・っていうほどの秘密はなかった アハハ
エッチング版画とほぼ同じなんだけど
かなり深く腐蝕するので防蝕には神経を使います。
いらぬ所まで腐蝕してしまって駄目にした物は数知れず。

さて、いつやろうかな。
気持ちが入らないと出来ません。

↓これ押して気合い入れてやってね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
押してくれると元気100倍、うれしい うれしい





2012-04-08(Sun) 11:22 未分類 | コメント(0) | 編集 |
コメント


管理者にだけ読める

Top
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。