エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120402]

長いことこの仕事をしてきましたが
作っていてときどき思うのは、商品が育つとか
僕のですと絵が入っていますから、絵が育ってくるのがよく解ります。

同じ型紙で同じ作り方をしているのに仕上がりが良くなってくる。
作り慣れて来るのだから当たり前の話なのですが
同じような作りなのに少しデザインを変えただけで
また子どもに戻ったりします。

がま口に張り合わせる絵と、キー付き小銭入れ。
12-04-01-6.jpg
仕立てる前の、この時点で製品になるかボツかチェックが入ります。
色の染め具合、ボカシ染めのアンティック感、絵の存在感。
まったく問題がないように見えてもボツになる物もあります。

「ぐるぐる時計」
12-04-01-8.jpg
この絵は直径20cmくらいの丸い版で、小物には部分的に使います。
版の凹凸が浅い分、繊細な線が出ています。
色差しに
やたら時間が掛かるので一時期お蔵入りになっていました。

「窓ネコ」

12-04-01-7.jpg
初期の一時期、ネコが赤かったり緑だったことがあります。
絵が育って深みのある色が出るようになりました。

「ロケットに乗って」
12-04-01-9.jpg
小さい版なので最初見栄えがしませんでした。
人気もイマイチでしたが、今は良い味が出てきました。
ロケット部分の塗り方で善し悪しがハッキリ出てしまうので
気を抜けない版です。
ロケットの色は、赤・青・緑・黄・コンビ
本体の色や製品の種類によって変えています。



これ押しちくり
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



2012-04-02(Mon) 00:10 未分類 | コメント(2) | 編集 |
コメント

□  from sakuya

同じ絵でも色によって全然違ってきますね~。
私の絵は育ってくれません。
自分で進歩が感じられないので時々ガックリきます。
やり始めてやっと3年目・・・では無理ですよね^^;

2012-04-03(Tue) 09:46 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

sakuyaさん
返事遅くなりました。
さっき書いた後 「書き込む」ボタン忘れてたみたい。

そうそう塗り絵のような感じだけど
雰囲気は随分変わります。
進歩って感じられ無いくらいのこともあれば
突然音を立てて進歩しちゃうこともありますよね。
長く続け沢山の物を仕上げることで確実に進歩してます。
進歩はゆっくりの方が深みが出て良い味わいになりますよ。

2012-04-03(Tue) 13:57 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]



管理者にだけ読める

Top
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。