エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120224]

2012.11.15追記
検索でここへ来た方のために

この糊引きローラーはやはり容器に問題があるように思います。
使い方によっては便利ですが
頻繁に使う方でないとメンテの方が大変です。
原則一回の補充分使い切りすることが重要で
数日放置するとゴムのりの粘度が増し使いづらくなります。
また初めに書いた容器の問題とは付属容器はゴムのり溶剤によって
膨張しヘッドの取り外しが出来なくなります。
複数容器を準備し暫く置いてからなら再度使える場合もあります。
販売店への質問では容器はあくまでも
使い捨て消耗品と考えて欲しいとの事でした。

糊引きローラー使用テスト vol.1
糊引きローラー使用テスト vol.2

引き続き糊引きローラー
容器が柔らかいので着脱は慎重にしないと容器のネジ山を壊してしまいます。
で、壊してしまったので大戸糸店から容器だけ予備を入れて3個注文。

同時に(株)マモル・オンラインショップに注文しておいたゴム糊 ストロング50淡口3kgも入荷。

ゴム糊を別の容器に移すときは紙のロートを作ると便利です。
紙はゴム糊の溶剤には溶けないので最後に 
紙に付着したゴム糊もしぼり入れる事が出来ます。
それに後始末も簡単。
12-02-23-1.jpg

テストを重ねながら実際に使っていると
使い方にも慣れてきます。
ゴム糊の使用頻度が少なく、数量をまとめて作る事がなければ
威力を発揮しないように思います。
手紐を数本作るときのヘリ返し部分に塗ったり
ある程度の数を作るときにはとても便利に思います。

12-02-23-2.jpg

本体や裏地の縫い割りに使いましたが周りを汚さず
スピーディーにこなせました。
vol.1で書いた蓋は必需ですがある程度時間を置くと
やはりゴム糊が硬化してローラーに付着するので
端革用意しておき数回頃がしてから使えば問題ありません。

どんな道具でもそうだけど
その人の作業スタイルで使えたり使えなかったりですね。

後は、真夏の猛暑のときゴム糊が多く出過ぎないか
柔らかい容器が軟化して使いづらくないか試したいと思います。


前に書いた甲府の書店に行ってきました。
目的は美術と手芸と料理本のコーナー。
手芸コーナーはめぼしい物が無く、
美術コーナーにあった良さそうな本は硬貨で買えなく
料理本は目移りしちゃって・・・結局なにも買ってきませんでした。

でも、料理本のコーナーでは料理の写真に刺激をうけてきました。

丸寿司とアサリとオクラの吸い物
いつもの魚屋さんでいろんな刺身の端っこを集めた
200円のパック詰めと熊本産のアサリを買ってきました。

12-02-23-3.jpg

酢飯にシソとワカメの混ざったしっとりふりかけをまぜたものを丸め
海苔を巻き先ほどの刺身の端っこを薄くスライスした物を乗せ
オクラをトッピング。

下の段は酢飯に刻んだ梅干しとゴマを混ぜ丸め
同じように刺身のスライスを乗せ三つ葉とミョウガの薄切り、刻み海苔をトッピング。
アサリ、オクラ、三つ葉の吸い物と甘く炊いたサツマイモ。

食べ物って安価な食材でも色や並べつけで楽しめますよね。
刺身の端っこは色も豊富だったので春らしい感じが出ました。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい

以前から睡眠を上手く取るのが苦手
このところよく寝ていません。
そのせいか仕事の進み具合が遅くなってしまいます。

・・・疲れていても料理には燃えるのに ←ただの食いしん坊



2012-02-24(Fri) 01:31 未分類 | コメント(12) | 編集 |
コメント

□  from sakuya

創作料理もお上手そうですね。
お寿司おいしそう。
真似してもこんなに美味しそうには出来ません、キット!

2012-02-24(Fri) 01:54 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

sakuyaさん
創作大好きです! 失敗も多いです(笑

美味しかったです。
簡単簡単 酢飯丸めて
なんでも薄切りにした物乗せるだけ(^^;)
あり合わせのものを使ってアレンジするのも
面白いんです。

あ~料理のアイディアはポンポン浮かんでくるんだけどなぁ
・・・ほ、本業が

2012-02-24(Fri) 02:46 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□ 本 from 華やぎ

ほとんど買わなくなりました。

専ら図書館を利用してます。

2週間、時間がない時は、さらに2週間延長!

積ん読だけだけど~

2012-02-24(Fri) 10:04 | URL | #pn.FNN1k [ 編集 ]


□  from fuse

華やぎさん
僕もほとんど買わなくなりました。
小説は同じく図書館です。
その他のものはかなり慎重に選んでます。
本屋で良いと思って買っても
帰ってからみてみるとガッカリが多かったので(^^;)

2012-02-24(Fri) 11:34 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□ こんばんわ from ツル子さん

なんか春らしい食事でステキ~。
料理の味だけでなく、見た目も大事とは言いますが、見た目がツル子さんの作る料理より、すごく繊細で料亭の料理みたい。

やっぱり繊細さって性格が出るんでしょうね。
ツル子さん結構デリケート(?)なんですが、ここまで繊細な料理は作れません。羨ましい。

2012-02-24(Fri) 20:43 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

ツル子さん
書店でいろんな料理の写真を見て来ちゃったから
刺激されたみたいです。
あまり凝った味付けとか出来ないし時間も掛けられないので
けっこう適当にやっちゃってるんです。
安い食材みつけてやっているから
味は高級とは行かないけど
せめて飾り付けだけでもと思ってやってます(^_-)v

2012-02-25(Sat) 00:46 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from トッカータ

おいしそう~~
こっちを本業にしても問題ないですね^^

本、毎年、増える一方で・・
本については、どうしても捨てるまでにものすごい気力が必要で、
なかなか断捨離で来ませんです・・・
もう一回読んだら処分しよう・・・とか思うんですけどね・・・
そのときは・・・

でも、ぼろぼろになっても本だけはなかなか・・・

でもでも、最近、前よりもほしい本がなくなってきた気がします・・・
と言って、物欲がなくなったわけではないのだけど・・・
歳のせい、とはまだいいたくないわ・・・

ハ、ハ、ハ、、、、

2012-02-25(Sat) 00:50 | URL | #mQop/nM. [ 編集 ]


□  from fuse

トッカータさん
解りますー
僕の目の前に何冊か捨てられず置いてあります。
高校の頃に買った登山関係の小説と
何故かはまってしまったロシア文学関係
きっともう読まないと思うんだけど・・・
翻訳の小説とかって時間と共に研究されたりして
解釈すら変わってきてる物もあるんですよね・・・読まないと思うけど。
もう登山もしないのに登山資料の本とかも捨てられません(笑

ぼくもあまり欲しいと思う物が無くなったかな
その本に期待する前に中身を予測しちゃってる気がします。

2012-02-25(Sat) 00:58 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from れん

端切れで革小物は良く作ります(^^ゞ
丸寿司おいしそー!

結構強力なゴム糊をお使いなんですねぇ。
僕はミシンの仮止め程度で、あとから剥がすのが前提なので、意外でした。
他人の仕事場?を覗くのも新鮮ですねぇo(>▽<)o

2012-02-25(Sat) 20:57 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

れんさん
ゴム糊 他の物も使ってます。
ノントルエンの商標がECOっていうのとスリーボンドです。
このタイプの小さいのが見つからなかったので
仕方なく3kg買いましたが使い切るか疑問です(^^;)

いろんな方の作業場訪問できたら楽しいでしょうね。
その人なりの道具や資材は興味深いですよね。

2012-02-26(Sun) 11:16 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□ 楽しい from 相子

本を眺めるって楽しいのですが、歳をとると立ち読みが辛いのです。で買わないことが増えて来ます。
今までにどれほど処分したことでしょう。でも仕方がないと観念しております。
狭い家ではどうしてもそうなって仕舞います。
丸寿司が寿司カナッペ見たいですね。とてもお上手で感心しています。

2012-03-13(Tue) 19:18 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

相子さん
僕も立ち読みが苦手で
悩んでいるうちに買わないことになってしまいます。
前はさっさと決めて買っていましたが
だんだん慎重になってきたのか決まらないんです。
僕も随分処分しました。
高校の頃から哲学書とロシア文学に妙にはまってしまい
解りもしないのに買い集めていました。
でも重いし嵩張るし、読み返す気力もなくなって(^^;)
処分しました。

料理は気分転換良いですよね。
高価な材料は続かないので・・・買えないが正しい。
リーズナブルで手早いものばかりですけど
仕事に行き詰まったときには料理に逃げ込んじゃいます。

2012-03-14(Wed) 00:02 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]



管理者にだけ読める

Top
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。