エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20120128]

がま口・・・またがま口なんですけど!
好きな料理と一緒で、物になるまでは暫くのあいだ熱くなってしまいます。

がま口の作り方をネットでさがし
沢山親切に書かれている所をみつけ参考にしました。

まだ接着剤で引っかかっていて、瞬間ゼリー状でも充分強固ですが
これで良いのか疑問が残っていました。
この接着剤、乾いたときに硬化するのですが
革と紙ひもが柔らかく、がま口の開閉で稼働負荷が掛かるので
乾いても粘性が残る方が良いように思えてきました。
で、また調べたりツイッターでアドバイス受けたりして

これで試すことにしました。
12-01-27-1.jpg
Gクリアー乾いても伸縮するので革、ゴム、布に適しています。
でもこれ個人的には嫌いなボンドでした。
乾いても残る粘性が肌に合わないというか・・・←意味解らないね(笑
ゴムのりは好きなんだけど。

写真の容器は小分け用の細口容器と
セロファンはその代用で「しぼり袋」をこれで作ります。
これは「がまぐち工房舞々」さんで紹介されていました。
こちらは金具や工具、キットなどを扱うがま口専門店です。
作り方なども載っているので参考になると思います。
しぼり袋の作り方→ここ

接着剤の選択、紙ひもの太さ、本体革の厚み適切が大事です。
12-01-27-3.jpg
字・・・字が汚い ナ~ム~
きちんとマッチすれば右のように革が紙ひもに回り込みます。
金具がカーブしているので差し込めば自然とこうなります。
ボクのは革の縁にステッチが掛かっているので
押し込むときに引っかかって奥に行きやすいかも&抜けにくいと思います。

しかしあれだ、大事なのは作り慣れることなのだ。
良い道具だって使いこなさなきゃ良さが出ないし
接着剤も量など適切じゃないと効果は引き出せない。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ


2012-01-28(Sat) 00:41 未分類 | コメント(0) | 編集 |
コメント


管理者にだけ読める

Top
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。