エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20110922]

ふとアーカイブを見ていたら
6年前の今日9/22日からブログを始めたことに気が付きました。

ここの前に詩を中心にしたブログを書いていました。
鬱病のまっただ中だった頃です。
ここを始めた頃もまだ鬱病の後半だったかな

鬱病の頃の事ってあまり覚えていないんです。
出口のないトンネルの中をさまよっているような・・・と
言葉としては覚えているんですけど
治って気持ちが晴れてくると不思議と何も残っていません。

鬱病になったきっかけは、ひたすら忙しかった事と人間関係かな

寝る間も惜しんで仕事してました。
そのうち、スランプかな?と思うようなことがあって
だんだん仕事のペースが落ちてきました。
そのころ人間関係でも色々ありまして

どうにかスランプから抜け出そうとして
気分転換をかねて地方での個展を企画したりしていました。
そのとき、ある程度の数まとめて発注した革が傷だらけのことがあり
いろんな仕事に間に合わないのでまた発注をかけ・・・それがまた傷だらけ
スランプは更にひどくなり製作数は落ちる一方でした。

それでどうにも身動きが出来なくなり
気が付くと目の前に準備した作業途中の革を3ヶ月もの間
ただ見ているだけで過ごしていました。

手紙も出しに行けなくなり、一日中モヤモヤ。
昼間からお酒を飲むこともありました。

それまで製品もそこそこ売れていたので、まだ注文が来て積み重なるばかり。
ギャラリーや販売店からの注文が小物も入れて何百とたまっていました。

しかしまったく作れなかったんですよね。
どうしても送れと言われ、たまにやっとの事で仕上げたペンケース数個
ひどいものでした、形は歪、いつもやっている金差しもしていない
仕上げ剤もかけていない・・・・
もちろん作り直しさせられました。

鬱病の間も発注を続けてくれ、その駄目なペンケースも強引に直させてくれ
ひどい仕立てのバッグも仕入れてくれたのが
いまもおつきあいのある清里のお店です。
(そのバッグは、その後返品もしくは手直ししました)
あのときはすごく嫌だったけど、今思うと感謝です。

鬱病の間も、ちゃんとやらなければと思い
個展とか企画すれば否応でも仕事するだろうと
幾つかスケジュールに入れて貰ったのですが
結果はドタキャン・・・それも3回くらい。
友人もなくしました。

鬱病の最後の方で、まだモヤモヤしていたころ
当然仕事もしていなかったので資金繰りもひどい状態
そんなとき10年以上もやめていたタバコをものすごい数吸い始めました。
その結果が、心筋梗塞。
そのときは療養して薬を続けるだけで良かったのですが

その後、薬を飲まないようになり
またタバコを吸うようになり心臓の具合も悪くなり・・・
今度はバイパス手術をしなければ駄目と言うことで手術。

でもその手術、入院を境にウツの症状は急速に消え
いまに至るわけです。

以前のように製品を作れるようになったのは
ここ3年くらい前のことなんです。

とまぁ暗黒の8年の間に出来なかったことを
いろいろやりたいなぁと思えるようになった今日この頃です。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい


11-09-212-1.jpg



2011-09-22(Thu) 01:22 未分類 | コメント(11) | 編集 |
コメント

□  from ロンゲのオヤジ

人生、山あり谷ありですね。
オヤジは、今後者です。
来年には、笑えるかな!?      (汗

2011-09-22(Thu) 08:48 | URL | #jsYRjXfs [ 編集 ]


□  from fuse

オヤジさん
そうですねぇ、山あり谷あり。
僕の人生、谷が深くて・・・山が低いのが気になるけど(笑
深い谷から見れば低い山も高しと思うしかないね(^_-)v

2011-09-22(Thu) 10:04 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□ 管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-22(Thu) 11:10 | | # [ 編集 ]


□  from マダム猫柳

こんにちは
6年・・小学校に行けちゃいますね。続ける・・一言で言えちゃう言葉でも、いろんなことがあったんだろうな・・って思います。
そして、病気との戦い。
言葉もなく、ひたすら読ませていただきました。
今のfuseさんに乾杯。

2011-09-22(Thu) 15:07 | URL | #EHyT.yes [ 編集 ]


□  from fuse

マダム猫柳さん
わーい 乾杯された。
ウツの中にいたときは将来のことなんか考えられなかったけど
こうやって仕事を続けられるも周りの人やお客様や
ブログで知り合った人たちのおかげなんだと
治った今は、つくづくそう思います。

2011-09-22(Thu) 20:54 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□  from れん

大きな病気というのは、自分が進みたい(進むべき)方向へ進んでいない時にやって来て、強制的に人生の進路を変えていく役目があるような気がしています。
なので、無事に終わってみると必然だったのかなぁなんて思いますね。

無事に生還?されて良かったo(^▽^)o

2011-09-23(Fri) 11:07 | URL | #- [ 編集 ]


□  from fuse

れんさん
僕の場合はそれ、当てはまるかもしれないなぁ。
ウツに至る原因は自分のだらしなさにあったから
どこかけじめを付けていなければいけないって
つくづく思いました。
でもねぇ そのころのいろんな精算をまだしていないから
終わった感が無いんです。
そこが自分のダメダメなんですよね。
なに言ってるかよく解らなくなっちゃったけど(笑

2011-09-23(Fri) 11:44 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]


□ 管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-23(Fri) 19:24 | | # [ 編集 ]


□ 感謝 from お菊

fuseさんの過去のお辛かった経験 すごく分かります。

私も過去 ウツになりました。

でもウツになったおかげでfuseさんとも出会えました。

病気にならなかったら一生出会うことはなかったですね。

いろいろアドバイスいただいたこと ずっと忘れません。

私は今 すごく幸せです。

笑顔で毎日を過ごせています。

落ち込むことは ほとんどありません。

自分で自分が大好きです。

fuseさんに出会えたこと 神様に感謝します♪

2011-09-23(Fri) 21:29 | URL | #- [ 編集 ]


□ 管理人のみ閲覧できます from

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-23(Fri) 22:26 | | # [ 編集 ]


□  from fuse

最初のカギコメさん
ほんと、誰しもなる可能性あるなぁって
自分がなってよく解りました。
人好きで外好きでしたが、まさか話題の鬱病に
自分がなるなんて持ってもみませんでした。
鬱病のときは、あがいても駄目なんですよね。
休むことが一番・・・でもそれが一番難しい。
仕事にしろ家事にしろ誰もやらなきゃならない事だらけだからね。
よくウツは心の風邪なんて言うけど、そんな生やさしくなかったなぁ。
一度なったおかげで自分をあまり追いつめなくなりました(^_-)v

お菊さん
お菊さんと知り合ったのは鬱病サイトでしたね。
オフ会で一度会いましたね。

自分を好きになれるって大事なこと
お菊さんは良いところ沢山持っているから
一度好きになれば大丈夫!
僕はいつも笑顔じゃないなぁ  しかめっ面ばかり
仕立てが下手なもので悪態つきながらやってます(笑

次のカギコメさん
人と人との関わりって難しいねぇ。
ちょっとした行き違いが大きな溝になってしまったり
何気ない巡り会いが一生のつながりになったり。
少し前の、あちらのコメント見て
ん、なにかあったかな?と思っていました。
まだまだ人生何があるか解らないよー
新しい道を歩むのも楽しいかもね!

2011-09-24(Sat) 00:09 | URL | #T3PHKgjQ [ 編集 ]



管理者にだけ読める

Top
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。