エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20141028]

14-10-27-6.jpg

しばらく前に作った12.0cm巾の口金で作ったガマグチ・ルドルフ
いつもの絵は入っていません。
ウラはこんな感じ
14-10-27-7.jpg

とうぜん絵の入っていないものだって作れます。
たまに作ってもいるのですが
僕は 余分な物をそぎ落として素材感を活かしたシンプルな物作り
・・・ではなくて 足していく作り方なんです。
気持ちの中ではシンプルな物が好きだし 持つとしたらそちらかもしれません。
あ、ん〜 どうかな もしかしたらシンプルじゃないかも
スチームパンクとか好きだし。

そういうわけで絵が入っていない物も作るのですが
つい装飾足していってしまいます。
革作家さんの中には そういう人もいないとね。

餃子大会の段
昨日は、前日の徹夜疲れで仕立てや革漉きや、版押しでも
ミスを重ねてしまいましたので早々に仕事をやめることにして
急遽 餃子祭りを決行!!パフッ!パフッ!
いっぱい作りましたよ〜〜 写真撮る前に食べちゃったんですけど

材料を買いにマーケットをふらついていたら
餃子の調味料というのを発見
餃子の調味料なんか簡単に組めるけど
もしかしたら市販調味料でメッチャ美味しい餃子が出来るかも!
と、買ってきました!作りました!!

あ〜 なんと言うことでしょう そういうことなんですね。
なるほど そうなるってことか・・・・

     ・
     ・
     ・
市販の餃子の味
チャララ〜ン チャ チャ チャ チャ〜ン
恍惚を顔に浮かべながら ひとつ口に運んび  ガブリン 
あ・・・一瞬にして反骨の顔になりました。
んなこたぁないけど
不味くはない けどいつもよりは美味しくない 買ってきた餃子の味なのだ。

餃子いつものレシピー 中デブサイズ50個分
中身少なめ皮を楽しみたいときは適当に材料少なめにします。
豚挽肉250g 
キャベツ4枚 
ニラ1束 
長ネギ刻み1/2本(お好み)
餃子の皮50枚

醤油大さじ1〜2 
塩小さじ1/2 
コショウ適量 
ゴマ油大さじ1
酒大さじ1.5 
ニンニク1辺(お好み)
スリ生姜1辺

※もっと酷を出したいときは中華ダシ少1もしくはオイスターソース大1など入れます。
 無くても美味しい。

まずは
挽肉に調味料とニンニク生姜を入れて
手を回すようにして捏ねます。
挽肉の脂が白くなり全体がピンク色になるまで
15分寝かせます。

野菜は皮に包む直前に混ぜます。

いよいよ皮で包みます。
空気を追い出すように皮に種を擦りつけるようにのせて
空気を追い出すようにして皮を閉じます。

焼き方
こびりつかないのでテフロン使ってます。
水250ml に 小麦粉大さじ1を入れ 泡立て器で混ぜます。
それをフライパンに入れ 
そこへ餃子を外側から中心に向かって放射状に列べます。

フタをし火を付けて弱中火で5〜6分焼きます。
ふたを開け水分を飛ばしながらゴマ油を少量回しがけして
羽根に焦げ目が出るまでゆっくり焼いてできあがり。

多めに作って冷凍にして保存も出来ます。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ



スポンサーサイト

[20141021]

ずっと更新しないかと思ったら


今日2回目の更新とかしちゃってます。
ちょっと調子悪かったりしてましたから
調子が良くなったという事ね。

それでパエリアでありんす。
ちゃんとしたレシピー見てたらなにやら面倒な流れ
結局大筋は解ったので適当にやることにしました。
だいたいパエリアにするといいながら材料がちゃんと揃っていない
魚介類は冷凍物も含めて準備したし頭に浮かんだ赤パプリカとか
買ってきたのだけど  
オリーブオイルが少ない、
白ワインがない
緑ピーマンがない、
トマトが無い 
缶詰トマトも無い。
でも色々無いのにサフランは買ってきました。

それじゃぁ適当にやるしかないわけで
オリーブオイルはサラダオイルとバターで補充
白ワインは料理酒にレモンとバルサミコ酢で酸味と酷を出し
まぁあとは適当

じゃかじゃん
14-10-21-5.jpg

あら〜〜〜 見た目出来ちゃってるじゃんね!
味わ〜〜〜 うっひゃ〜〜〜美味しいじゃん!
ワイン無くて料理酒使ったなんて思えないです。
沢山いただいたナスも入ってます。
エビだけ大きいの買いました・・・4尾350円だけどね
今日のメンバー分足りなかった(^^;)

ん〜じゃぁ 今度は何作ろうかなぁ。
明日はもう決まってます。
カツオの漬けにアボカドと刻み茗荷を沢山入れて
酢飯に混ぜた 漬けガツオのアボカド茗荷寿司  って名前そのまんまじゃん!
ヒネリ胡麻とかしちゃって まぁ青シソもあると良いかな。
明日は無いけど青シソ。


明後日もねぇ 決まってる。
今日献立決めて買いました。
タマネギがメッチャ安かったので
ゆっくり弱火で焼いたタマネギと豚こま肉の
ゆっくりチクチク焼いた甘いタマネギと豚肉の豚タマネギ丼 
また名前まんまじゃんね!


ってことで食欲の秋は花盛りの巻でした。 
表題はこれから決めるからそういう巻じゃないかも。

さっきも書いたけどフェイスブックページ始めましたよ。
覗いてみてチョ
FBに入っている人は いいね!してフォローしてね。

https://www.facebook.com/madoneko18?ref=aymt_homepage_panel

[20141021]

トップ記事が いつまでも晩酌の写真では心苦しい。
とはいえ今までブログを更新していた夜は疲れと晩酌で
気力が萎え萎えでありんす。
なんか最近では一ヶ月が1日っていうかんじ
月が明けて まばたきしたらもう月末 なんてこったいです。

そこで短い文章で日々更新できるフェイスブックページ作りました。
フェイスブックに参加していなくても見ることが出来ます。
もしフェイスブックに入っているのでしたら
「いいね!」を押してフォローしてくださいませ。

https://www.facebook.com/madoneko18?ref=bookmarks
ページのタイトルは「窓猫倶楽部・布施和彦」です。


昨日仕上げた3つのファスナーが付いたポーチです。
14-10-20-1.jpg

通帳やパスポートも入る薄型の小物入れで 19.5cm×12.5cm×1.0cm
薄型だけど革は柔らかく、使えば使うほどね
だから案外入ってしまい 使い方によっては丸太のように膨らむかも。
今年の初めに以前作った3Fポーチが修理で送られてきたのですが
まさに丸太のようにコロリン体系でした。
修理の箇所かトップファスナーのほつれ
裏地とファスナーを取り替えて無事持ち主の方にお返ししました。

中はカードポケットと革の縁取りがあるポケット。
14-10-18-6.jpg

後ろは二段のファスナーポケットです。
3f-1.jpg

8個作ったけどたまたまメールでお問い合わせがあった方に
ひとつお買いあげいただきました。

そうだ! メールがあったといえば
僕が出したメールが届いていなかったり受信できてなかったりが
何件かあったんです。
セキュリティーの問題なのか 良く解りません・・・ヤバシ

そんなこんなでありんす。

好評のチビ猫ガマグチ(注文品)ただいまがま口金欠品中です。
発注しましたのでもう少しお待ちください。

そうそう 今日はパエリア作りますよ。
最近昼にピラフを作るのに凝ってまして ちょっとだけね。
なんちゃってピラフで西洋チャーハンみたいに作っていたけど
ちゃんと生米から作ったら超美味しくて
そういやぁ パエリアはこの延長上にあるのね ってことで
今日はパエリア!

上手くできたら写真アップ 
イマイチだったら写真なしで美味しかったと嘘をつく・・・

てなことで今日もよろしく。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ



HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。