エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20140530]

今日はWebショップ用の写真撮りとか掲載準備予定していたけど
色々やることが舞い込んできて全く手を付けられませんでした。
気がついたら夕方頂き物のビールが この手に
・・・この喉に・・・胃に・・・膀・・・

14-5-29-1.jpg
昨日のバッグは仕上げることが出来ました。
一見ボコボコした感じの硬い革みたいだけど
そこそこに柔らかく 軽くて良い感じです。
そういう雰囲気まで写真で表せれば良いのだけどな。

裏のポケットはシワというか細かなボコボコというか
これをシボといいます。
ポケット用に一番シボが出ているところを持ってきて
硬い芯は使わずボコボコ感を強調しました。
14-5-29-2.jpg
革の端の方を使いますが 良い感じの部分は少なく
端とはいえ僕にとっては貴重な部位です。

絵は真夜中のカーニバル
14-5-29-3.jpg

この絵はカタログハウスの仕事を請けたときに作った絵で
同時に5枚作ったうちの1枚です。
あとの4枚は何回染めても絵の感じが馴染めなくてボツにしました。
版作りで製品用に使える絵の成功率は1〜2割だから
けっこうボツ版あるんです。

バッグの説明長くなるから早口でやろっと

ウラジハ メン カタメンハ オオキナ ボタンドメノ ポケットガアリマス。
14-5-29-4.jpg

字が小さいカタカナってだけで早口かどうか解らないね&読みづらかっただけ。

反対側は20cmファスナーポケットの中にカードポケット付き
14-5-29-5.jpg

明日Webショップの掲載に間に合うかな もうちょっとあるんだった 作業。


かぼちゃん 秋にはホックリカボチャが出来る予定の かぼちゃん
14-5-29-6.jpg
親ヅルの5〜6節目だか、本葉5〜6枚で親ヅルきっちゃって
子ヅルを伸ばすんだけど 切ってから気がついたんだけど
子ヅルなんにもないし 寸詰まりだし 良かったのかなぁ。シンパイ

それでカボチャのマルチの所を見てみると
マルチって黒いビニールのこと 保温や乾燥防止や、雑草対策用です。
そこから雑草が飛び出てる。
14-5-29-7.jpg

良く見ると葉の先端がすっごく尖ってる!
じわじわと伸び これでビニール破って出てきたのね。
この植物 耐性黒マルチ雑草なのかな?

わわ 眠くてボワ〜〜ンとしてきた
なんか途中っぽいけど寝ます〜〜




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
スポンサーサイト

[20140528]

あれです。 あれと言ったら世間では二十日大根をさしますよね。
Webお友達のMichikoさんに30日大根のことを教えて頂いたので
探したけど見つからず・・・そしたらこれがありました。
14-5-28-1.jpg
赤いラディッシュ以外にも二十日大根ってあるんですね。

植えてみたら2日で芽が出てきちゃいました。
せっかちな僕には嬉しい限り!つい「きみぃ なかなかやるじゃないか」
とか思わず声を掛けそうになりました。 いや掛けちゃいました。
14-5-28-2.jpg

このリーフレタスも頑張っています。
もう2回も丸坊主にしたというのに またまた茂っています。
どこかの頭髪も見習って欲しいもんです。
14-5-28-4.jpg

あとねぇ去年の裏切り者 トマト君がこぼれ種で出てきました。
いや待てよ ちゃんと育ててやらなかった僕が悪いのだ。
裏切り者だなんて言っちゃって ごめんね。
14-5-28-3.jpg
でもこの場所に住まわせるわけにはいかない・・・イチゴ村なので。
トマト広場は先客が4人・・・かわいそうだけどちょん切っちゃうかも。
と言いながら1週間もそのままにしてる・・・情がうつるんだよなぁ。
トマチャン うわっ! 名前まで付けてるじゃん。


とか菜園にうつつを抜かしているかと思えば仕事もしてま そ。・・・そってなに?

この前色挿し済みと紹介したなかの真夜中のカーニバル
14-5-28-5.jpg
もう下の角とか輪郭の加工は済ませてあります。
これを使ったバッグの制作中です。
この後の写真は数が多いのでサムネイルです。クリックして見てね。

14-5-28-6.jpg

クラフト用の革をグレーに地染めした物です。
普段これをベースに絵を入れたり
本体に使ったりしています。
この革を裏表焦げ茶に染めます。


14-5-28-7.jpg
その革を水でごしごし洗い
ギュッと絞って乾燥
裏表に仕上げ剤を掛けたのがこれです。
14-5-28-8.jpg


後で通す牛丸ヒモを通して
ボンドで接着。


14-5-28-10.jpg

こんな形に切り込みなど入れて広げ扇形の革に接着
どんなところに使うかというと



こんな風に使うでごいす。
14-5-28-14.jpg
こんな小さなパーツ 裏表仕上げ剤したり もみ洗いしたり
あまり意味がないようですけど
細かなところの味わいなどはこういう事の
積み重ねだったりします。

14-5-28-12.jpg

その他に、こんなパーツも準備してあーしたり こーしたり
絵をバッグの本体に縫いつけていきます。




こんな風にね。
14-5-28-13.jpg

仕立て作業が進んで段々バッグっぽくなってきました。
あと底部分を付けたり中身を作って取り付け
バッグができていくのでありんす。
14-5-28-15.jpg

あ〜中の補強とか見えてるー
何が恥ずかしいって僕のような潜りの革作家は
ちゃんとした革作家さんや職人に見られるのがいっちゃん恥ずかしいのだ。

ん〜〜〜〜ん 昼食食べすぎた(>_<)
昼食食べすぎたのに夕食のカレーも食べ過ぎた。
食べ過ぎの相乗作用で 食べ食べ過ぎ過ぎた。

昼食にスパイシーなあんかけチャーハンなんか作っちゃったからなぁ。
料理好きで下手横で年中作っていたけど
やはり何でも数がダイジなんだよね。
最近じゃ冷蔵庫の在庫を見るだけで 
更に昼食向きに早くてリーズナブルでおしゃれなレシピーが
759通りも浮かんじゃう・・・754通りはダミーだけど 増量剤みたいなもので
ほんと失敗しなくなりました。

これって物作り 革とかね にも共通なわけで
基本の技術を元にして数作ることが一番のコツだったりします。
真面目なこと言ったので眠くなっちゃった。 ウソ まだ眠くない

あ、そうそう面白い話があったんだ ネタみたいな話だけど
 やめとこ また今度ね(^^;)v ダッテ ナガクナリスギチャウモン。

明日はWebショップに商品掲載するための写真撮らなきゃ。 
バッグも作らなきゃ。こぼれ種トマトをちょんぎ・・・ん〜

また明日ね。




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

[20140528]

今日もじわりと暑くて じっとしていても ひたいに汗がにじみました。
滲むどころか大粒の汗でした。
最近ではひたいの領域が増え ひたいに汗などと言うときは大汗を意味します。
日増しにひたいの領域が増えるので今では どこからどこまでがひたいで
どこからが頭なのか 後頭部に至っては ひたいと頭が擦り寄ってくるものだから
存在感を失い 今に後頭部の無い人間になってしまうのではと
危機感すら覚えます。
・・・・なんなら こんな話 付き合わなくてもイイデスヨ ナンナラ

そんな逆境にもめげず作業は進むのでした。

物作りをしていると 簡単な自作の道具を使うことがあります。
たとえばこんな角材を 割り箸でもオッケー牧○・・・
Rを付けて削り
14-5-27-2.jpg

そこにサンドペーパーを貼り
14-5-27-3.jpg

細い部分や特定の場所を削るのに とても便利な道具が出来ます。
14-5-27-4.jpg
手ヒモをボンドで仮止めするときなどに使っています。
これが色々使えて結構便利。


物作り繋がりで
14-5-27-5.jpg
プックリと膨らみのある楕円形のキーホルダー。
単純な作りで難しいことはありません と思いきや
少し前までは苦手な作業でした。
シンプルなだけに粗が目立つという事もあります。
とはいえ それなりの数を作っていれば作り慣れても来ます。
14-5-27-6.jpg


それでも作っているウチに ここはこうするべきだったのかとか
色々見えてくるものがあります。
まぁ元々確たる技術を持っていなかったっていう事なんですけど
これは完璧なんて思っていても(完璧な物なんて作ったことありませんけどネ)
いずれ不備が見つかったり より良い発見があったりするのです。
だから物作り追えば追うほど遠ざかる完璧かな なのでありんす。
結論 追わなきゃいい・・・ア ソレハ チャウ

話題は変わるけど 未だ成功したことのないリーフレタス
簡単に誰でもできるなんて書いてあるから適当にやっていたら
一度はネキリ虫ちゃん達に倒されまくり
次の挑戦ではアブラムシちゃんやヤクザな虫ちゃん達に占拠されたりと
挑戦すれども一枚も食べたことがありませんでした。
14-5-27-1.jpg

あ〜〜〜〜〜〜〜 やっと成功・・・まだか まだ大きくなる。
買ってきた土だけを使い・・・ネキリちゃんの時はケチってそこらの土混ぜたから
アブラムシちゃんや芋虫の親(蝶々)が来ないように不織布の幌を掛け
箱入り娘・・・幌入りリーフかな

でもまだ安心は出来ません。
水やりでちょっとの間 幌を外したすきにシジミ蝶や蛾が 
シャ!っと入ってきます 油断は出来ません!
リーフレタスに水をやるときは 目をきょろきょろ注意しているので 
挙動不審な感じに見えたり
異様な目つきで辺りをうかがいながら ひたいの勢力豊かな怪しいおじさんがいる!
と近所では話題になったりします。

なってませんけどね。
ではまたあした。




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ




[20140526]

あー今日も忙しかごたる。

あっちやってこっちやって、今日送りのオーダー品仕上げて
気になるスイカの苗見て、トマトは元気でやってるかいと声を掛け

彩色しているときのポーズ写真を撮って送って・・・これが超恥ずかしい

発送準備し、荷物が小さいので原付で近くのクロネコへ持って行って
気がついたら夜で、あわわわ今日も仕事ほとんど進んでいない・・・ナ~ム

絵柄だけ色挿しして準備していても進みが悪いので
なっかなか製品になりません。
14-5-26-1.jpg
この絵、まだなんの輝きもないけど
これにちょいちょいと手を入れると活き活きとしてくるのだ

毎度の事ながら作業机は散らかりっぱ ご立派
14-5-26-2.jpg

いろいろやりたいことが溜まってきてて・・・もちろん革関係ね
あ〜違う関係のも色々あるけど そっちは大概出来ない。
卸の方もそろそろ夏休み用に取りかからなければならないし
その他の発注も出ているのでテンポ良くいかないと
毎年のように気がついたら木枯らし・・・こわ〜〜い
気がついたら・・・明けまして
次に気がついたら・・・花火大会 やだ〜〜〜あの日に帰りたい イツヤネン
2憶5千万年くらい前       ナ~ム

ふざけてないで そろそろ納品お願いしますよとか言われちゃう!
来月はがんばらなきゃ!
今月の仕事まだ山積みですけど

ってことで なにも実のない記事書いちゃいましたの巻




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

[20140525]

今日は部屋で仕事をしていると汗かきかきでした。

ファスナーの引き手とか尻尾飾りなどは、まとめて作ってあります。
14-5-25-1.jpg

今日もウェブショップ用のバッグ作り。
残りが少なくなった革だというのに手ヒモ失敗。
違う革で作りました。(>_<)


久しぶりに料理ネタ。
今日のように暑い日は寿司系のものが食べたくなります。
けど買い物に行く時間がない。
そんなときあり合わせの物でチョチョイと作っちゃいます。
材料は
14-5-25-3.jpg
ニンジンは細切りにして軽く塩をふり
フライパンに薄く油を敷いて細火でゆっくり焼きます。
あとはアボカドの角切り、焼き鮭、あればシソ 

酢飯を作りニンジンとほぐした鮭を軽く混ぜ合わせ
他の具材が混ざったらアボカドの角切りをそっと混ぜます。

出来上がり
14-5-25-4.jpg
シソは盛りつけしてから海苔と一緒に添えます。

米2合だと鮭2切れ、アボカド3/4、ニンジン3/4本くらいかな
おしゃれな感じにしたいときはオリーブのスライス入れたりね。
夏なんかはレタスを細かくちぎって入れると一層さっぱりします。

酢飯が余ったので納豆巻きとスライスチーズ巻を作りました。
明日の朝食です。NATTOU-MAKI
14-5-25-5.jpg
CHEESE-MAKI
14-5-25-6.jpg
Finish!
14-5-25-7.jpg

それと庭で採れた野菜を足してサラダ
14-5-25-8.jpg

ぼちぼちリーズナブルで明日の朝食まで準備できましたよん。
あと吸い物もあるけど写真なし。


菜園で心配なのは
大玉スイカが「つる割れ病」みたいです。
連作障害で出やすいらしいけど瓜科は離れてたんだけどなぁ
土が混ざったかしら。
駄目元でイチゴ村の方へ移植しました。
14-5-25-9.jpg
根を良く洗って植え替えたのだけど きっとダメだろうなぁ。
元気に復活して欲しいんだけど。




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

[20140524]

このバッグのインナーポーチ作ってました。
バッグの詳細はウルトラ第2ブログに書いてあります。
14-5-24-16.jpg

少し前にやっと仕上げて送ることが出来たオーダー品
・・・これがだいぶお待たせしてしまって ほんともうだいぶです。

このバッグ、それと平行して作っていたバッグなんですが
そのオーダーバッグのインナーポーチがなかなか可愛くできたので
こちらもそんな感じで作ってみることにしました。
そのときのより少し小降りで20cm×13cm×2cm
内袋に3段カード用ポケットとフラットなポケットがひとつ
14-5-24-17.jpg
絵は「窓辺」本体はレンガとキャメルの2トーンです。

こんな感じで 単体のポーチやポシェット作っても面白いですよね。
この革、残り1.5枚ずつになったから計画的に使わなくちゃ。


今日の夕方、近所の方から茗荷の苗か?株か?いただいたので
(前から頂戴ちょうだいってせがんでいました)
植えようと思うのだけどまだ土作りしていない!
土に埋めとけば しばらくは大丈夫かな。シンパイ

それと数日前生姜の・・・ありゃなんだ 種?株?素?・・・種生姜か?
まぁいいか それが半額になっていたので買ってきてあるのだけど
こちらも場所も土作りもしていなくて今年の収穫には間に合わないかも。
堆肥とかも切らしているし・・・
なるべくケチケチで菜園やろうなんて考えているからにゃ
なんか、八百屋で買うより高くついちゃったらつまらない気がして ボヨ~ン

あ〜でも明日忙しいし 身体のあちこちも痛いし

というのも・・・話変わるけどね。
一昨日、ご近所の 茗荷いただいた方の家なんだけど
そちらの愛犬コテンちゃん(♀)の散歩を頼まれて行ってきたんです。
で、調子に乗って走ったら 今日 身体が痛いと・・・超運動不足でしたのだ
運動もせなあかんし、仕事もつまっているし、製品の写真撮りもあるし
と、やることが沢山あって嬉しいウレシーって事にして

また明日。 




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

[20140524]

14-5-24-10.jpg

チビがま・・・ん ネーミングが まんまだし昭和だなぁ。
昭和は嫌いじゃないけど 
コロンがま口・・・・あ〜 ありがち 既にコロンポーチで使ってるし
とか言ってると名前なんか決まらない。
がま口巾 6.5cm タテ 7cm 底つまみ 3cm
3240円なり

FBではプロトタイプの頃 書き込みしたけど
その後、修練を重ね・・・・修練ってほどのものじゃないけど
クラフト革を使っていながら柔らかい感じがやっと出せるようになりました。

口もガバッとすっきり開きます。
14-5-24-11.jpg
小銭入れはもちろん、薬入れや飴ちゃん入れやら

豪華ネコ鈴付き・・・ゴウカ
14-5-24-15.jpg


革の堅さの解決法は、いつものクラフト用革を彩色後に薄く漉いて
柔らかい革の床部分を貼り合わせました。
なんか良い感じですよ。

それで現在増殖中! とは言え毎度ながらそんなに数はでけしまへん。
14-5-24-14.jpg




ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ

[20140524]

毎年植えてるオクラ。
大成功だったのは何年か前の適当に植えたら適当に育ったとき。
その後、生育不純だったり虫にやられて収穫が少なかったりで
なかなかオクラ天国にはなりませんでした。
今年こそは!と ちゃんと種を水漬けにしてからポットに蒔いて
この前定植しました。
14-5-24-1.jpg
がしかし、10本植えて3本は元気が無く2本は小さいまま残り5本も
なんとなーく平凡な感じ  
「元気でっせー!わて頑張りまっせー」(何故か関西系オクラ)とかじゃない。
オクラって幼生期は割とそんなもので、
気温が上がってくれば急に育つんだけどねぇ。
一応 予備役を準備しました。

期待の星、大玉スイカくんも定植後葉が巻いたままで元気がない。
14-5-24-5.jpg
よく観察すると何枚かの葉にアブラムシが発生。
薄めた牛乳を散布したけど全滅できなかったので仕方なくスミチオン散布しました。
夕方様子を見たら 少し元気が出てきた感じもします。

もう一つの希望の星 トマト4兄弟
14-5-24-3.jpg
一番奥が薄皮ミニトマト、次が中玉トマト接ぎ木大玉トマト
一番手前が成長が早い普通の大玉トマト。

14-5-24-4.jpg
すでに実が付き マスカットくらいの大きさです。
う〜〜夏のトマト天国が待ち遠しい。

ホウレン草は100均で買った菜園用不織布を 短いのでミシンで縫い合わせ
・・・こういうのなんて言うんだ? 幌? 幌をかぶせて虫対策。
14-5-24-9.jpg
一昨日から急に育ちはじめて10cm位になったので、明日は間引きします。

今年もあまり実を付けなかったイチゴちゃん
肥料の時期を間違えたかな・・・その後慌てて何回かやったのも不味かったのか
既に来年に向けて子や孫ランナー捕獲中です。
14-5-24-6.jpg
地植えした章姫イチゴ(あきひめ)数株も実を付けることなく
ランナー出しまくっていて 来年こそはイチゴ祭り期待です。ワッショイ

収穫の多いオカヒジキ まだ芽が出ないとかあるけど
これから夏野菜最盛期! ひゃ〜〜楽しみー♪

でも同時に虫の大群、雑草天国が待ってるんだよね。
芋虫の親も(蝶々)よくやってくるようになりました。

毎日やってくるつがいの鳩も「枝豆なれなれ早く生れ」と言いながら
・・・鳩語の発音では「ポーポポ ポッポポー ポポ」となります。
今のところは地虫を食べてくれてますけどね。

ではまた ポッポポポピー・・・翻訳(明日もみんな元気で頑張りましょう)


[20140523]

夕べは庭に生えてるニラを使ってニラ餃子 ニンニクもたっぷり入れて。
ニンニクは他の具材の香りを消してしまうので入れないのが良いって聞いたけど
やっぱし入っていると元気になる気がします。
ブログからニンニクの香りが行っちゃったらゴメンあそばせ。


14-5-23-1.jpg
シンプルなポーチ 
クサリがついているのでインナーポーチとしてもOK牧○・・・
中はカード入れとポケットひとつ。
14-5-23-2.jpg

本当はインナーポーチとしても、と言うよりこの
セカンドバッグのインナーポーチそのものだったのです。
14-5-23-3.jpg

このセカンドバッグ、中は大きなポケットがあります。
さっきのポーチに細かい物をまとめておけば中もすっきり。
14-5-23-11.jpg


次に紹介するのは、フワッとして柔らかく手触りの良い革で作ったショルダーバッグ
口元に綿の芯を使い糸調子を強めにして少しシワを寄せながら縫ってあります。
これで口元が柔らかいままでも よれっとしてきません。
14-5-23-7.jpg
後ろに文庫本が入るくらいのポケット付き
内側は携帯ポケットとファスナーのポケットひとつ。

ところでさっきのセカンドバッグ実はこのバッグのインナーバッグだったのです。

ということは、こういうこと
14-5-23-6.jpg
3点セットだったのです。
一番大きなショルダーバッグはそのまま持ったとき不用心なので
一回り小さいトップが、ファスナー式のインナーバッグを作ったのです。
これならスリ対策も万全!
それにこのセカンドだけ持って行くのだってOK○場

14-5-23-12.jpg

更に
14-5-23-8.jpg
このバッグの中に小さな袋が・・・中身はショルダー手ひも
14-5-23-9.jpg

こちらに使います。
14-5-23-10.jpg
先のセカンドバッグ用ショルダー手ひも・・・いわゆる2Wayバッグです。

サイズ
ポーチ   18.5×12.5×2.0cm
2Way   32.0×23.5×4.0cm
バッグ   35.0×24.5×6.0cm

ということで、インナーポーチ付き2Wayインナーバッグ付きショルダーバッグでした。


[20140520]

14-5-20-2.jpg
去年は惨敗だった枝豆 今年こそはと5本植えました。
よろしくおねがいしまーす。

14-5-20-4.jpg
それにそれに やはり惨敗のトマ〜ト ミニトマトはどっさり収穫したけど
大玉はまともなのは2〜3個 虫と半分こにしたのが5個くらいだったかな
今年こそはとミニ×1 中玉×1 大玉×2 計4本 植えちゃりました。
そろそろ芋虫の親が飛び回っているので注意しなくちゃ。
芋虫の親→蝶々・・・菜園やってると蝶々は芋虫の親にしか見えまへん。

14-5-20-3.jpg
アイスプラントもひと株だけ植えてます。
一握り分ずつ もう5回くらい収穫してます。
2週間に1度の割合で塩水あげるんだけど
塩やりすぎると結構しょっぱくなっちゃうんだよね。
この前、塩分6%の梅干しくらいになっちゃってた ダハハ
14-5-20-6.jpg
書いてたら食べたくなっちゃったのでちぎってきました。
裏のツブツブに塩水があるのかな? シャキシャキ食感が良い!
・・・まだちょっとしょっぱいかな。

で、もちろん革製品も作っています。
バッグも小物も
14-5-20-1.jpg

最近、作業の合間に遊びで作っているのがこれ
14-5-20-5.jpg
これはバッグ用チャームにしたけどブローチや髪留めとかになりそう。

革の仕事は面白いけど、遊びで作る革小物はもっと面白〜〜〜い

と、ここまで書いておいて 今更の 「お久しぶりー」(^^;)
どうも仕事に行き詰まると全く書けなくなるんでありんす。

そうそうご無沙汰してたらFC2友達の どこぞやの歴史探偵の方からお手紙いただきました。
謎の多いこの方、手紙には名前も住所も書いてありませんでした。
またよろしくお願いします。



HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。