エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20111231]

さてと   恒例の酔っぱ書き込みコーナー
まじ酔ってるから怖い、恐い?強い?コアワイ?
恒例でもないけど・・・まぁ若干 高齢ではありますが ニヒヒ
さいきんじゃすぐ酔って舞う 舞いません まう
まぁしかし 民酒党の素人加減にはガッカリだね。
もう少し出来るかと思ったけど、党内統制すら出来てない。
出来そうもない公約は初めから解ってはいたけど
せめて風を代えてくれるかと思ったらとんでもない。
後退したとしか思えない・・・・・汚い言葉使って良い?

やめとこ 育ちが良いもので・・たぶん   あ、そうでもないか
うまれが良い でもないね 生まれも平民

原発の終息宣言だっけ? あれにはガッカリだぜ
他国への原発売り込みのための既成事実作りにしか見えん
消費税上げるのは仕方ないところは解るけど 
ここばかり不退転の決意しちゃって他のことは退転ばかりやんか
もうさあ近隣諸国からは足下見られてやりたい放題されて
言い返すことも出来なければ自国のスタンスさえ気を遣って表明できないって
なにやってんねん なにやってんねん!

被災地の復興もままならないくせに外国にばかりへつらっちゃって

あ、酔いが醒めてきた
スポンサーサイト


2011-12-31(Sat) 20:56 未分類 | コメント(0) | 編集 |
[20111231]

昨日作った以外にも幾つかし上がっているんだけど
毎回色差しや金彩の感じが違うので
写真を撮り直さないとアップできない。
やっとの事で仕上げてもネットに載せるのがまた一苦労。
どうしよう。

あ、今年最後にまたまた愚痴っちゃった(^^;)

もう今年も終わりですね。
今年一年、いろんな方に励まされ応援して頂いて
何とかここまでこられました。
来年も宜しくお願いします。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



2011-12-31(Sat) 16:22 未分類 | コメント(2) | 編集 |
[20111231]

まだ仕事納めにならない、とか言って
さぞ慌ただしくせかせかやっている感じがしちゃうけど
おそい、動きが遅いというか進みが悪い。
ヘリを磨くのに何時間も掛けちゃってます。

やっと終わったブックカバーのコバ磨き
11-12-30-1.jpg

今までと磨き材を代えて、オーリー目止め液、オーリーつや消し黒
を使ってみました。
目止め液は、ふのり、トコノールなどとは違って
ガラス状の艶が出てしまったのでヤスリで削ってやり直し
最終的な仕上げにオーリーつや消し黒を布で刷り込んで仕上げました。
つや消しがなかなか良い感じです。

1個染色で失敗したので9個仕上がりました。
文庫本サイズブックカバー 5775円 写真にあるぐるぐる時計の絵は 6300円
11-12-30-2.jpg

コバ磨きとか前に比べて格段に時間が掛かるようになったので
来年3月くらいには値段を上げなければならないかなぁ。
今までより丁寧に作るようになってきているのもあって
生産数は下がる一方です。
だからなかなかネット販売用の物も仕上がらない。
しかし値段って悩むんですよ、かなり。

ペンケースLも8本仕上がりました。3990円
11-12-30-3.jpg


正月はどうしようかなぁ。
元旦は朝から飲む予定だけど やったー!
正月くらいしか落ち着いて製作できないから
趣味のレザークラフトでもやろうかな・・・・・もう少し飲んだくれるか


ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい




2011-12-31(Sat) 00:25 未分類 | コメント(7) | 編集 |
[20111229]

手揉み、金差し、仕上げつや出しが終わり
ブックカバーのミシン掛けまで終了。
11-12-28-1.jpg

このあとコバ処理をして出来上がり。
今回の色差しはかなり良い出来です。
11-12-28-3.jpg

写真では存在感までは伝えられないけど
気持ちの乗り方がとても良いときがあって・・・
いやいや普段から気持ち乗せてやってます。

ペンケースLは裁断、革漉きまで終わっているので明日仕上げます。
11-12-28-2.jpg

ミシンの調子も良い。
11-12-28-4.jpg

昨日、若干の調節と掃除をし油も充分やりました。
油と言えば、CR●-55●のようなシリコン系のスプレーは
ミシンに不向きのようです。
精密高速回転の機械に使用すると摩擦が高くなり負荷が掛かるようです。
ミシン屋さんから聞いたのだけど詳しい内容までは忘れてしまいました。
これは常識なのかもしれないけど僕は数年前に聞くまでは知りませんでした。

しばらく前こういうのをみつけたので使っています。
11-12-28-5.jpg

いろんなメーカーで出していると思います。
これは水置換なので冬場の結露や多湿の場合の
機械についた水分を浮かせてくれるので防サビになります。

機械といえば、細革裁断機NP-15の中古を安く買いました。
届いてから随分経つのだけど腰が痛くなりそうだったので
開封しないで置いてありました。
やっと今日開封。

量産する事はないんだけど、だんだん裁断とか大変になってきたので
クリッカーと細革裁断機は導入することにしました。
むかしはなんの苦もなかったんだけどね、ちょちょいのちょいでした。
糊付け機はいらないな、便利さより掃除とかのメンテが大変そう。
それこそ糊付け機使うほどの量産はしないので。


ふぅ もう28日だって・・・

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい


録画してあったミタさんのドラマを見ていたんだけど
親も子ども達もひどすぎるので見るのやめちゃいました。
3話見る時間も無いから時間的にも無理だったんだけど
だいたいあの家の、あんな小さな子までが
家政婦さんの気持ちも考えずに「業務命令」の一言で
何でもやらせてしまうって・・・・まぁドラマですけどね。
親も注意するどころか一緒になってやってるし
世の中の家政婦さん、雇われ先の子どもに「業務命令だぞ」とか
言われていないかしらね。



2011-12-29(Thu) 00:07 未分類 | コメント(10) | 編集 |
[20111227]

きのう本染めをした革のボカシ染め、完了。
僕の場合は、暈かす前に良く手揉みして柔らかくしておきます。
11-12-27-1.jpg

濃い染料でボカスとピンホールや点凹み、線凹みが出てくるので
楊枝や筆で補修します。このとき面や線ではなく点で補修します。
・・・ちょと解りづらいね。

暈かしている様子をYOU Tubeに動画アップしました。



昨日のブログに書いた染料類、何を使っているか書いておきます。
写真はサムネイルですのでクリックで拡大です。
:革の種類によっては向き不向きがあります。
  あくまでも僕が使っている革の説明です。


ボカシ染め用
11-12-27-6.jpgFIEBING社のレザーダイ(チョコレート)
粒子が粗いせいなのか革の表面に独立した濃さが出ます。
ダークブラウンなどは、革に馴染んで同化した
淡いグラデーションになるので好みに合わせて選択ですね。

本体の(絵の周り)本染め
11-12-27-2.jpgクラフト社クラフト染料(塩基性・・・たぶん)
液体になっているので扱いやすく混合も容易です。
色によっては薄い感じがしますが重ね塗りには良いでしょう。
僕はそのままではなく他の色と混合して深みを出しています。
茶系には焦げ茶や緑、赤、緑などには黒を中心に混ぜています。
たいがい3種類くらいで混合しています。

11-12-27-3.jpg粉末塩基性染料
これは京都の染料屋さんで買っているけど東京だと
藍熊染料とか普通の革材料店にも置いてますね。
80度以上のお湯で溶いて使います。
種類が多く選ぶのに困るけど赤系、黄系、青系の
三種類あると大抵の色は混ぜ合わせて作ることが出来ます。
濃度を自分で決められるので良いんだけど、これに手を出すと
最初はかなり面倒です。

クラフト染料も粉の染料も湯煎などで温度を上げて染めると
ムラが無く濃く染めることが出来ます。
染め付の悪い革や気温の低い冬などは40~50度くらいにすると良いでしょう。


色差し用
11-12-27-4.jpg協進エル  液体アルコール染料
クラフト社 WA染料(黄、青、グレー染め用紺のみ)

絵の部分を面相筆で染色。
これも幾つか混合したものを使っていて
WA染料は渋めの色なので含金性染料だと思います。
液体アルコール染料は酸性染料かな?
耐光性があり濃度もあるので細かい部分を濃く染めるのに適してます。
溶剤にアルコールを使っているので広い面で塗ると吟面が硬くなります。
特に問題はないのだけど個人的な好みで本体の染色には使っていません。
(広い面染めでも乾燥が早く濃く染まるから使いやすい思います。)
筆を洗うときは水でも大丈夫です。

11-12-27-5.jpgFIEBING社オイルダイ (ブラック)
黒猫の黒や車のタイヤその他アクセントに黒を使う場合は
特にこの黒を使います。
濃く、ムラ無くしっとりした染め付けが出来ます。
筆は他の染料と別にして筆洗いはアルコールです。
オイルダイには他にも魅力的な色が出ていますが
筆粗いが面倒だし、アルコールで洗っていると筆がすぐ
駄目になってしまうので使うのは黒だけです。

染料は他にも良い物が沢山あります。
道具でも染料でも使い慣れた物が最適となります。


革をやっていない人には長々とつまらないね。

でもそういう場合でも押してくれてもいいよん↓ デヘ
テデっていい歳したおっちゃんが・・・ナ~ム~

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい




2011-12-27(Tue) 17:52 ノウハウ | コメント(4) | 編集 |
[20111226]

気温が低い一日でした。
ストーブは弱めにしているので
首にはマフラー、薄いトレーナーズボンの上に
薄手のコーデュロイのズボンを重ねばきして上は
手先を自由に動かしたいので長袖のTシャツの上に
半袖のTシャツを重ね着しています。

今日は何点か小物の本体染めです。
染料は基本的に塩基性染料を使います。
アルコール系の染料は革の吟面を硬化させるので
あまり使うことはありません。

使う布は、かのこと言う種類らしいけど詳しく解りません。
使い掛けの布だけど↓、少し粗い目地です。
11-12-26-1.jpg
ポリエステル80%以上が理想的です。
スポーツ用品店などでポロシャツなどから探してきます。
綿の割合が多いと生地がすぐへたるし、毛羽立ちが出てきます。

中にキルティングの芯を丸めてくるんで輪ゴムで留めています。
11-12-26-2.jpg
↑使っているのは10mm厚のもので、何種類かあるけど
しっかりしたタイプの物が長持ちします。(1m800円前後)
11-12-26-3.jpg

染めるときの手袋は、ニトリル手袋 100枚800円~1000円で
ネットで探して買っています。
サイズがいろいろ出ていて、ウチではM、S、SSを買っています。
アルバイトの一人の方がすごく手が小さいので(^_-)v
使い捨てだけど丈夫なので繰り返し使えます。
薬品に強くアルコール系の染料でも溶けることがありません。
また薄手なので手の感触も損なわれません。

11-12-26-4.jpg

染色は1度では綺麗に染まりません
2度、3度と重ねることで深みのある透明感が出ます。

いつもは外のプレハブに干すのだけど
今日は気温が低く乾きが遅いので作業部屋に干しました。
11-12-26-5.jpg

乾いたらボカシ染め
先ほどの布を使いますが、キルティング芯は入れずに
布だけでボカシます。
染料はフェービング社のレザーダイ(チョコレート)です。
ワイルドなムラのあるボカシはチョコレート色でしかできません
ダークブラウンなどの他の色では、粒子が細かいせいか
ペタっとした感じになります。
でも、この辺は好みですよね。
チョコレートは粒子が粗い分経年変化で落ちやすいかもしれません。
11-12-26-6.jpg


おやつの時間になると、ジェスはテーブルの下で待機しています。
自分の分は?という熱い眼差しで見ています。
11-12-26-7.jpg

大好きな犬用タマゴボーロが今日のおやつ。
手に握って差し出すと、前足と口でこじ開けて食べるんです。
11-12-26-8.jpg

このやり方すると手がベチャベチャになるんだよね・・・コワイ~

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



2011-12-26(Mon) 19:12 未分類 | コメント(5) | 編集 |
[20111225]

減塩に心がけているんだけど、梅干しが食べたい!
色々さがしていたら塩分2.5%のを発見!!・・・やっぱ物足りない。

糸飛びや裏に糸瘤が出て困っていたんだけど
原因は押さえがねだった。
11-12-25-4.jpg

糸飛びや裏糸瘤の原因には色々あります。
革の厚みに対する針の太さや、仮止めの糊が絡んでいたり
糸調子や、針や器具の傷だったり。
まぁ、ミシンにあまり詳しくないので良くは解らないんですけど・・・

縫うときの送りが上手くいっていないと針飛び、糸瘤が出ることは多いです。
下送りのミシンの場合、送り痕を気にして押さえを甘くしたり
送り歯のギザを削りすぎたりして革送りが甘くなると
針飛びなどが出ることがあります。

僕のミシンは上下送りで、上押さえが2つあります。
写真の左が外押さえ、右が中押さえ
今回、中押さえが原因らしく交換して解決。
中押さえは革の送りにはあまり関係していない気がするんだけど
何かの原因でつま先が上に曲がっていて上手く押さえていなかったのかも。



色差しまで終わった物がたまってきたけど
ここからなかなか進まない・・・・
ジェスの散歩長めにして気分転換・・・対処の方法がぬるい? デヘ
11-12-25-3.jpg

色差しでも本体の染めでも、飽きるほど染めて
やりたくなくなる頃に旨みが出てきて
それでも続けていくと自然にアレンジが出来るようになります。
11-12-25-1.jpg
だからといって今でも、全てが成功するとはかぎりません。
11-12-25-2.jpg

むかしドカドカ作っていた頃はマンネリな感じが嫌だったけど
そこを通過してこないと解らない事ってあります。
何事も続けることがコツだったりします。


今日はやけにもっともらしいこと言っちゃって
こういうときは沈んでる証拠 ガビ~~~ン←古い?

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ←気分転換に押してく?
押してくれると元気100倍、うれしい うれしい




2011-12-25(Sun) 20:47 未分類 | コメント(5) | 編集 |
[20111224]

昨日、サンタの使いの人から電話があって
赤いペンケースがないかというので
11-12-24-1.jpg

何とか今日の午前中までに間に合わせました。
11-12-24-2.jpg

上下送りを使っていますが、2つある上押さえの隙間が気になります。
↑筋が出ちゃう・・・自分で調節しても大丈夫かな。
なんで隙間が空いちゃったんだろう。
11-12-24-3.jpg
ペンケース:Lサイス 20cmファスナー゙ 3990円

この時期になると気持ちが諦めムード、動きが鈍いったらない。
クリスマスにはどうにも馴染めないので
買い物に行っても気持ちが沈んで帰って来ちゃうし
一年で一番嫌な時期だなぁ。

こういうとき小物でも良いから惚れ惚れするような
良い物が出来ると気分も上げ上げなんだよね。
もう少し気合い入れて製作を楽しもう!っと


仕事部屋の大掃除は出来そうもない。
散らかったまま
11-12-24-4.jpg
今年は整頓だけで良いことにしーちゃお。

ランキングやってはりまんねんだっちゃ・・・どこの人や!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



2011-12-24(Sat) 15:08 未分類 | コメント(4) | 編集 |
[20111222]

正午、作業部屋の窓から空を見る。
11-12-22-2.jpg

今日は冬至です。
Rayのついった~~~てのRayさんが呼びかけて
夏至と冬至の正午に空の写真を撮っています。
ぼくは、いつも忘れてしまうので
一昨日Rayさんが忘れないように教えてくれました。

本当は、教えてもらったというのに昨日が冬至だと思って
正午に写真を撮っていました。

発色が少し違うけど、外に出て空を眺める。
写真に撮ると青いところも見えるけど
肉眼だと薄ぐもりの空です。
11-12-22-1.jpg
寒波が来てるとはいえ、以前に比べれば暖かいんじゃないかな。
最近では雑草が緑色のまま年越しします。


暫く前からアルバイトが2人来ています。
2人といっても、ひとりは月に1回から3回。
もうひとりは週に1回から2回程度です。
2人とも器用でさっさか仕事をこなしてくれるので
作業をこしらえるのもたいへん アハハ
「もっとゆっくりやって良いからね」と言っても
チャッチャと終わらせちゃいます。

まぁやることは沢山あるんですけどね。
下染め、ノリ付け、テープ貼り、コバ磨き、パーツの下準備。
ポケットやファスナー引き手のコバ処理とか助かります。
11-12-22-3.jpg
ちょっと折り込みが面倒なカード3段のポケットなどはお手のもです。

そのぶん作業が進んで生産量が増えたかというと
・・・そうでもない。
時間が空けば空いた分だけ作り込んでしまうので生産量は変わりません。
これで良いのかな?   ま、いっか。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい


あ、ゆず湯準備しなかった・・・


2011-12-22(Thu) 22:09 未分類 | コメント(6) | 編集 |
[20111221]

知ってはいたけど、知らぬ振りしていたら
もう12月20日・・・過ぎた。
12月なんて31日あっても1週間くらいに感じるよ。

もうさぁ残り10日とかになると心が折れそうになるんだよね。
・・・もう来年に回しちゃおうかなー とかね。
終わらないのだよ仕事が
注文の追加とか入れて来ちゃうししていだだけちゃうし
(もちろん感謝しています、してます)
オーダー品も残ったままだというのに。

しかしこの1年、毎年のこととは言え
大したことも出来ずズルズル来てしまったので
せめてあと少し、悪あがきだとしても「あー今年もキッチリ仕事したー!」
と思いたいのであります・・・・ホエ~

よし!その気持ちを大事にして来年こそは頑張ろう!!
充実した一年にしようじゃないか!

と、この年末には思っているのだけど
元旦は朝から酒が入って気が付くと、もう2月、3月、4月・・・アカン!!
やっぱ、もう少し悪あがこうっと。

つもの抜型工房かわさきさんに抜き型作ってもらいました。
11-12-20-1.jpg

手付きガマグチの手紐用と絵柄用の抜き型です。
抜型工房かわさきさん、革の裁断もやってくれるそうです。
かわさきさんのところで刃型を作れば相談に乗ってくれるみたい。
いつも使うパーツ類や厚革などで手裁断が大変な物は良いですよね。
ワークショップなどに使うキットや値札、引き手などの裁断にも良いかも。
紙とかもやってもらえるのかな?ネコ型のポストカードや値札も可愛いよね。
裁断工賃は、抜く素材や数によって違うだろうから
見積もりだしてもらうと良いね。

僕が刃型を注文するときは型紙をメール便で送って
出来た抜き型は郵便で送ってもらってます。
型紙はメールで送って裁断もしてくれるみたいだけど
人手がなさそうだからなぁ(^^;)
なるべく自分でカットして送るようにしてます。

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい





2011-12-21(Wed) 02:16 未分類 | コメント(5) | 編集 |
[20111218]

11-12-17-1.jpg

粗断ち、地染め、版押し、色差し、金差し、染色、手もみ、
仕上げ剤、本裁断、コバ処理、コバ漉き、この後仕立てに入ります。
ここまでの道のりは長いです。
一気に仕立てたいところだけど、その前に次の物の下準備も
進めておかないとなりません。

こう書くとガンガンに仕事やってる感じだけど
実際はモタモタしてます・・・・エヘ♪

そのため生産数が少ない。
来年こそは効率良く!と言い続けて・・・25年 ナ~ム~

絵を入れるスタイルでずっとやってきて
何年も使っている版もあって、かなりの数染めてきたけど
そのときは良いと思っていた配色や染め方が
時間が経つと「これでは駄目」と、思えてきます。
単純な、塗り絵のような、染色なのにね。

サイズ的にも、高さを5mm変更とかマチサイズを微妙に変えたりとか
形状の事だってそうです。

そのたびに向上してきているのなら
それはそれはすばらしい出来映えかというと
いつも「それなりに」程度なのは不甲斐なく、それで切りがない。
・・・だからいつまでも自分の作っている物に自信が持てません フゥ

まぁ仕立ての方が苦手というか、イマイチというか
腕を詰めてこなかったのだから仕方がないのだけどね。

手付がま口 縦11cm横14cm底マチ6cm

11-12-17-2.jpg

中に、3段のカード入れを付けたけど
がま口のサイズ的にはギリギリです。
出し入れに支障は無いので革が馴染んでくれば問題はないかな。

11-12-17-4.jpg

絵の小さな部分にもグラデーションを入れたり
その都度配色を変えたりしているので
同じ版の絵でも、それぞれに顔が違います。

絵の部分は経年変化で、色あせたり、擦れたり、焼けて濃くなったりと
変わっていくのでずっとこのままではありません。
物って、そういう変化も受け入れて馴染んでくるんですよね。

11-12-17-3.jpg

あ~今日もこんな時間だ
年内が減っていくーーーー!

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい



2011-12-18(Sun) 07:30 作品写真有り | コメント(4) | 編集 |
[20111211]

もたもたやっているものだから
年末だというのに仕事がまったく追いつかない。
通販生活の仕事は何とかクリアー・・・したものの
通常仕事がたまりまくりです。

夕べは久々の貫徹仕事。
得意先が在庫のない商品の注文をうけてしまい
優先して製作しました。
その店には、とーっても助けられてきたので
まったく苦じゃないので疲れはさほどでもないけど
バッグ1点、ラウンド札入れ1点、ブックカバー1点を
1日で作るのはキツイですー。
バッグはシュリンク革を使ったので染めがなかったから
何とか出来たんだけどね。


しばらく更新していなかったので文章がまとまらない アハハ

ただでさえ時間の経つのが早いのに
この12月ときたら、更に2倍くらい早い気がします。

15日にはネットショップも再開しようと思っていたけど
数はまとまりそうもないなぁ・・・相変わらずなんだけどネ。
20日くらいまで少しずつ追加していく予定。


相変わらず塩分控えめの食事続行中。
その成果はあるみたい過ごしやすくなった気がします。
薄味には慣れたけど、たまに美味しいソーセージや
梅干しも食べたくなるので、朝摂りすぎたら昼、夜で調整したり
次の日調整したりしてます。
また、週に1度とか10日に一度は
解放日を作ってあまり気にせず食べたり。


また少しずつ更新していきます。
仕事モードに入りすぎてブログ巡りもしていませんでした。
そちらの方も少しずつ伺わせて頂きます。
病気の方が書いているブログもあって気になるんだけど
読ませて貰ってるのは100ブログ以上あるので
落ち着かないとなかなかいけません。
老犬、病犬、老ネコ、病ネコ、ウサギ、ハムスター、爬虫類、メダカ
・・・・いろいろ読ませて貰っているんです (^_-)v

ランキング参加中
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ押してくれると元気100倍、うれしい うれしい




2011-12-11(Sun) 15:07 未分類 | コメント(8) | 編集 |
HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。