エッチング技法を使って革に絵を入れ作品を作っています。
革作家の日記
プロフィール

fuse(KazuhikoFUSE)

Author:fuse(KazuhikoFUSE)
1856(推定)天秤座

リンク
ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
ランキング参加中
上位に行ったからって
なにもないのだけど
気が向いたら押してみてね。
一日一回有効でごいす。
まいど!見てまっせー
RSSリンクの表示
infomation

[------]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20051124]

ミシンの糸調子がイマイチ
おかげで小物の仕立てで足踏み中です。
しばらく前にやった分解クリーニングのあたりから
どうも調子が悪いんです。
いつもより沢山分解しちゃったからなぁ・・・
ミシンの調節って技能士がいるくらいだから
とても微妙な調整が必要なんです。

と言う事で今朝は今までミシンの調整していました。
普通のは何とか縫えるようになったのだけど
ボックス小銭入れを縫うと糸がつってしまいます。
ポストミシンだか八方ミシンだかという特殊なミシンがあれば
難なく縫えるんだけど・・・・。
縫いやすいように少し帯の形状を変えようかな。

さて仕事開始。
先ずはブックカバーとペンケースの地染め。
そして保留にしてあった特注のバッグの仕立です。
スポンサーサイト

[20051122]

うっき~
注文品で作っていた黒のA4書類入れ・・・・
仕上げ剤をかけたら縞々のスジが出てしまった(>_<)
乾燥しすぎたからかなぁ?
怖くて、もう一個のバッグに仕上げ剤かけられなかった。

出来上がったら写真アップしようと思ったのに。
明日の朝までには出来るかも、そしたらアップします。

黒く染めた皮に仕上げ剤をかけるのって神経使います。
誇りも目立つし仕上げ剤が細かな泡状になって白いスジになったり。
仕上げ剤を吹き付けてしまえば均一に塗れるのですが
手染めの雰囲気が壊れてしまいます。

もう一度、元の皮から染め直しだ・・・
さてさて夜の部開始~!
banner←筆者HPに戻る

[20051122]

さてさて、特注のA-4が入るバッグと
バッグの中に入れる小さめの手提げバッグ
黄色の二面定期入れを作りましょう。

あと名古屋の喫茶店マスターから注文の
良い感じの男性用ショルダーバッグも作らなきゃ。
良い感じって言うのは僕なりのお任せって事で作ります。

バッグのデザインって、どこにでもありそうなのに
カーブとか各所の比率がチョット違うだけで
とても新しく素敵な感じとかになってしまうんですよね。
場合によってはアンバランスな形にしてみるのも
個性を出す事になります。

僕の場合定番の型紙というのがありません。
気に入って長く使う型もあるのですが
その都度思いついた箇所を変形したりして変化しています。

こういうやり方をしていると何年かして
あの時のアレを作って欲しいと言われたとき同じ物が出来ません。
イメージは残っているので今なりの解釈で作ります。
バッグの作りを習った事もないし
市販の物を参考にする事もないので作りはシンプルです。

あ~少しは参考にするか・・・内ポケットの仕立て方とか
手紐の取り付け強度とかは。
どうしても市販の物に比べると内側の仕上がり感というか
カチッとした内装?は負けてしまう感があります。
あまりそこに捕らわれると既製品っぽくなっていくので
意識的にはずしている所もあるけど。。。。。

日々進歩している事は確か。・・・かな
banner←筆者HPに戻る

[20051121]

ネットで知り合った岐阜に住んでいる友達のネコが
金曜日の夜、交通事故に遭ってしまいました。
後ろ足両方とも切断だって・・・
土曜に手術してもう一度手術をするとか・・
義足は無いという事で車椅子になるみたい。
ネコでも犬でも一緒に暮らしていると人と同じだから
気の毒でなりません。

[20051121]

いや~
復帰宣言して久しぶりに大量(でもないけど)の
製作に追われてしまいネットにつなぐ余裕もありませんでした。

昨日で清里の個展が終わったのだけど
予定していた量の作品は無理でした。
結局、毎日作り足していくような感じになってしまいました。

清里のルシャデボワはネコ雑貨の店で
いつも個展をしているところのようなギャラリーではないので
目当てに来てくれる人はパラパラでした。
でも初めて立ち寄った方にも受け入れられたので
ほっと一段落です。

ルシャデボワはネコ雑貨の店だしネコ物中心ですが
普段の個展では「星と街と森」のテーマで
色々な動物が登場します。
腹ぺこワニ、空飛ぶクジラ、物知りカメレオン、アンモナイト飛行
虹色フラミンゴ・・・・

今日からまた普段の作品作りです。
個展の写真の競られなかったけど明日ルシャデボワに行って
撮ってきますね。
今週末か来週の頭にはネット販売開始いたします。
どんな物か覗いてみてみてください。

banner←筆者HPに戻る

[20051101]

p-1.jpg
シュリンクという皺ののある柔らかい革で
ポシェットを作りました。
後ろにファスナーポケット、中にもポケットがあります。
p-2.jpg
この革は柔らかいのですが少し重さがあります。
革の周りを薄くして軽く仕立てています。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
tsumami-1.jpg
同じ革で作ったバッグ。
横が28cm、縦が19cm、底のマチ幅が6.5cm です。
前胴、後ろ胴とも下の2カ所をつまんであるので
ふくらみがあって優しい感じに仕上がりました。

tsumami-2.jpg


HOME
copyright © 2005 fuse(KazuhikoFUSE) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,まとめ
カレンダー
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
SHOP
作者の革製品販売

作者動画
コメント
アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。